公営ニュース

『公営レース賛成派』のブログです。衰退する公営競技の楽しさ・面白さを宣伝し、売上向上→未来永劫存続を目指します
<< 新規客ゲットには広告だ! | main | いよいよ年末ビッグ戦線突入! >>
ばんば帯広一市存続決まる
■帯広単独存続を表明 砂川市長 単年で運営民間委託

 ばんえい競馬について、帯広市の砂川敏文市長は14日午後1時10分開会の市議会本会議で、来年度、帯広単独開催で存続させる考えを正式に表明した。業務を委託するIT(情報技術)関連大手ソフトバンク子会社出資の新会社と単年度契約を結び、来年5月の連休からの開幕を目指す。市は17日開催の構成4市長の会議で、他3市に財政負担を含む協力を求める考え。存廃で揺れたばんえい競馬は、帯広1市で新たなスタートを切ることになった。

本会議の行政報告で、砂川市長は民間会社からの具体的提案を検討した結果として、「単年度収支均衡の確保が可能で、市民負担の可能性は極めて低いと判断するに至った。市単独開催で継続実施することを決意した」と述べた。

 提案内容として、ソフトバンクの子会社「ソフトバンク・プレイヤーズ」(東京)設立の新会社へ競馬事業の大部分を委託すると説明。存続判断の根拠として、▽民間委託によるコスト圧縮▽全国ネットワーク活用による販売拡大▽馬主、調騎会などによる支援▽関係機関からの運営体制支援−を挙げた。

 また「1市による単独開催の道は決して平たんなものでないのは確か。関係機関、地域、全国の協力が不可欠で、さまざまな力を結集して初めて継続開催できる」と語った。

 市は単独開催のための特別会計設置、関連条例を来年3月の市議会に提案する考え。同社との契約締結は同1月中を目指しており、今後市議会に設置される特別委員会で議論が行われる予定。

 17日に旭川市で開催の道市営競馬組合の正副管理者会議で、市は旭川、北見、岩見沢の3市に協力を要請する。具体的には改革検討プロジェクトチーム案にあった1市5000万円の運用資金拠出が議論される見込み。同会議では現組合解散に伴う清算の方向性も示される予定。

(2006.12.14 十勝毎日新聞)

…とまぁ、本日公式発表がありました。
ワタクシの見解は昨日分をご参照のこと。

そして、SB社側からは続々とばんば関連情報がネットを中心に出され始めております。

ソフトバンクプレイヤーズ蠅砲茲襯縫紂璽好螢蝓璽垢掲載されているのはこちら。

そして、そこからもリンクが張られている「ばんえい支援特設サイト」。

…って、おいおい、いきなり「ソフトバンク携帯買ってね」かよ。のっけから商魂ムキダシっすね。ま、個人的にはこうわかりやすいのはキライではないが、地元には「大資本の食い物にされる」ことに対して危機感を抱く向きもあるんだから、もうちょっと上手くやった方が…そんなにガツガツしなさんな、という気もする。

 そして当然のごとく「yahoo」内にもこのような特集が。これは結構読み応えあり。ま、前々から準備を進めていたのであろう。

次の段階は17日の管理者会議。ここで今年度の残り日程が決まる。
【2006.12.14 Thursday 21:46】 author : TOM | ばんえい競馬 | comments(7) | trackbacks(2) |
コメント
土壇場の大逆転劇で「廃止」から一転「存続」ということで、まずは一安心です
ですが、まだまだ様々な問題が山積しているので、これからが正念場でしょうね

メディアの報道のありかたは、ばんえい競馬に限らずもう少しモラルをもってもらいたいですね
特に某地元新聞社には・・・
【2006/12/14 11:28 PM】 たけわん |
本当にこれからが正念場ですね。
存続したところで、売上げが上がらなければ元の木阿弥。
売上げを上げるということは馬券を(たくさん)買わせるということ。

これまでにも包括的民間委託に踏み切った公営競技場は多々ありますが、その点で抜本的改革・画期的方策を実行した場は皆無。ゆえに売上げは上がっていません。

「画期的方策」というのは、早い話が「今までのイメージ重視戦略ではなく、ギャンブルレジャーとしての売り方をしてゆくこと」に他ならないのですが。極論すれば、多くの人にレース場に来ていただけるのは別に迷惑ではないが、100円単位でしか買わないお客ばかりを多く集めても意味がないのです(まぁ、これには異論多数でしょうネェ…)。

せっかく一旦リセットして一からやり直すのだから、「ネットで馬券を」までで思考を止めるのではなく、「(全国的に)レースギャンブルにお金を使う人口の底上げを図る」ような発想を持って臨んでいただきたいと思います。

ただ、ばんえい競馬の場合には「観光的集客戦略が可能」という大きな武器があるので、そちらも大いに考えるべき。その点、競輪なんかはどうしようもないので(苦笑)。
【2006/12/15 12:15 AM】 TOM |
最終的に売り上げを上げるためには「ばんえいの魅力を最大限アピールすること」がまず先でしょう。SBはネットのことは我々よりも詳しいはずなのにそれらの媒体を大いに利用しないのはなぜ?岡目八目もいいところ。

私の考える具体的なアピール例として、ブログを利用するのであればテンプレートの種類にばんえいのデザインを採用する、ネット以外ならレース風景はもとよりその周辺に関わる人間の模様を描いた写真や記事を雑誌などの紙媒体に掲載するなど(このぐらいしか思いつかない…)。

また既に実行されたものとして、数ヶ月前のじゃらん誌上のばんえい特集、大村女子王座の時のフリーペーパーなど新規客開拓のためのいい例はたくさんありますよね。

それに引き換え開口一番「支援するならSBの携帯買え」ってか…おいおいSBよ、やる順番が違うでしょ。結局は自分のところに入る金しか興味がないのね、としか言いようがありません。だから私が懸念している「赤字が出たら撤退」の可能性もまだまだ考えられます。

現在の状況はSBから金をとりあえず少し出してもらっただけの事。後は施行者の努力次第でどっちに転がるかです。
【2006/12/15 1:15 PM】 nisshi |
承認待ちのコメントです。
【2007/05/25 10:12 PM】 - |
承認待ちのコメントです。
【2007/08/10 12:51 AM】 - |
承認待ちのコメントです。
【2007/09/04 10:06 PM】 - |
承認待ちのコメントです。
【2007/09/10 9:35 PM】 - |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://news.sanseiha.net/trackback/429469
トラックバック
SB携帯電話を買って、ばんえい競馬を支援しよう。というわけで早速購入してみました。
ばんえい帯広競馬とソフトバンク・プレイヤーズ社との業務提携について記者会見で明ら
【2006/12/15 7:51 PM】 ダービーラウンド語録 |
-
承認待ちのトラックバックです。
【2007/04/14 1:25 PM】 - |
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< July 2010 >>
RECOMMEND
Apple iTunes Music プリペイドカード 5,000円 [MA164J/A]
Apple iTunes Music プリペイドカード 5,000円 [MA164J/A]

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
  • 公営レース賛成派(当ブログの本体)
PROFILE
SEARCH
PAGETOP