公営ニュース

『公営レース賛成派』のブログです。衰退する公営競技の楽しさ・面白さを宣伝し、売上向上→未来永劫存続を目指します
今週のニュース総括&本日の私的メイン
 天気の良い週末だが管理人は本業がいわゆる年末進行というやつで土日ともにお仕事。各競技中継を横目にタラタラとやっております。

では今週一週間のニュースを。

■公営競輪赤字問題:知事が撤退へ理解 「利益出なければ当たり前」 /埼玉
 赤字が続く公営競輪からの自治体の撤退表明が相次いでいる問題で、上田清司知事は28日の定例会見で「公営ギャンブルは利益を出して教育や福祉に回すことが大義名分。大義名分がなくなれば撤退して当たり前」と述べ、県内で撤退の意向を示している秩父、熊谷、さいたま各市に一定の理解を示した。
 全国の競輪開催自治体で組織する「全国競輪施行者協議会(全輪協)」会長を務める上田知事は、先月の中川昭一・前経済産業相訪問に続き、28日に二階俊博・経産相と会談。改めて自転車競技法を改正し、利益の有無に関係なく、事業の売上金から同省所管の特殊法人に納める現在の交付金制度を見直すよう求めた。
 上田知事は会見で「全輪協会長という立場で一番心配しているのは雇用問題。地方都市では深刻な打撃なので、解決には軟着陸する必要がある」と述べ、交付金制度の改革の必要性を重ねて訴えた。
(2005.11.29 毎日新聞)

→「大義名分がなくなれば撤退して当たり前」って言い方もすごいね。よっ、この役人ジゴロ! 「用がなくなった女はポイ」ってか!?  秩父、熊谷といえば、例の池袋場外に絡んで高野豊島区長が「施行から撤退しませんか?」とわざわざ現地までそそのかしに行ったんだっけ。その流れであることは間違いない。その池袋場外も事実上立ち消えとなった。高野区長の罪は重い。日自振への交付金については、これはもう改革(日動振との併合)を待たずに見直すべき。どうせ天下り役人の私腹になってるんだからさ。とにかく、「何もしてない奴が黙ってて金を得る」ような時代じゃないんだよ。昨今各所で「税金の無駄遣い」が糾弾されるようになってきたのは本当に喜ばしい流れだが、我々「賛成派」も、レース場に行こう! と言うだけでなく、馬鹿役人どものふざけた不正・公営競技を食い物にする動きには目を光らせなければ。うーん、いつになく過激な今朝の私。怒りが溜まってるのかな。

■ホッカイドウ競馬3年限度存続を正式表明
 ホッカイドウ競馬(道営)について、高橋はるみ知事(51)は29日の道議会で、条件付きで当面3年を限度に存続させることを正式に表明した。
 高橋知事は、存続の条件として、08年度までに単年度赤字額を05年度の半分以下とすることや単年度収支均衡の見通しを付けることを挙げた。また「期間途中でも収支均衡の見通しが立たない場合には、廃止せざるを得ない」と強調し、存続は競走馬の産地である道内の地域社会への影響などを考慮し判断したと説明した。自民党の米田忠彦議員の質問に答えた。
 道営は92年度から赤字運営が続き、04年度での累積赤字は約201億円。ただし、運営改善などで売り上げは03年度から3年連続で前年度を上回っている。単年度赤字は01年度の約28億円から04年度には約13億円まで減少した。11月10日に終了した今年度の売り上げは114億6739万円。南関東などの場外発売が来年3月まで続くため、単年度収支は確定していない。
(2005.11.30 日刊スポーツ)

→こちらは既報の通り、条件付きながら3年存続が正式決定。道営競馬は各地方都市での場外(Aiba)の開設などで経営好転の方向にあり、上記の条件を満たして更に存続してゆく可能性はあると思う。あとは内地へ向けても馬産地競馬としての魅力をどれだけ伝えていけるか。それには全国の運営団体(特にJRA)の積極的な協力が不可欠なのだが…

■不人気レースをカット 富山競輪が初の開催日削減
富山競輪を運営する富山市は三十日までに、来年度の競技開催日数を従来の七十日から六十四日に削減する方針を固め、経済産業省に申請した。有力選手が出場しない普通競輪は売り上げの減少が続いており、レースを開催する分、赤字がかさむため、初の開催日数削減に踏み切ることにした。全国的に”公営ギャンブル”が苦戦を強いられる中、赤字の元を断つことで収支の改善を図る考えだ。

 富山競輪では、二〇〇二(平成十四)年の自転車競技法施行規則改正前は上限の年間七十二日、改正後は同じく七十日、通常競輪を開催してきた。しかし、通常競輪のうち、下位ランクの選手が出場する普通競輪のF兇録裕い低迷し、「一日開催あたり平均八百万円以上の赤字になる」(市公営競技事務所)という。

 一方、富山競輪から一般会計への繰り入れ額は、一九九五年度の十八億五千五百万円をピークに減少が続いており、今年度は五千万円を下回る見通しだ。普通競輪の赤字を、トップクラスが出場する年一回開催の記念競輪や場外車券発売の受託事業収入で補っているのが実情で、赤字の元凶であるF兇粒催日数を六日(二開催)減らすことにした。

 競輪の売り上げ低迷は全国的な傾向にあり、全国の運営自治体は今年夏、来年度からF 恭催を六日削減することで一致している。ただ、来年度の開催日数については、全国競輪施行者協議会や日本競輪選手会などの関係団体で協議が続いており、経産省は関係団体の結論を待って最終的に判断する見通しだ。

 富山市は、選手賞金削減などの経費縮減策も関係団体に要望しており、「単年度収支が赤字に陥らないよう、競輪事業の健全化を図っていきたい」(市公営競技事務所)としている。
(2005.12.01 富山新聞)

→開催削減は寂しいが仕方のないところ。ただ減らすだけでなく、以下の2点を提言したい。
●非開催日の競輪場施設の使用法を拡大する(フードイベントやフリーマーケットなどを推奨)。開催はしていなくても「競輪場に人を集める」「市民の施設として定着させる」ことをしないと。
●先々の開催の情報を積極的に流す。月〜金までに徹底的に情報を流して週末レースの購買欲を煽る「JRA方式」だ。新聞広告一つとってもいまだに競輪場名・開催名・主な出場選手名ぐらいしか載っていない。ここに「今開催の見所」「好調選手」「狙える穴選手」などを書き加えるだけでも、興味はぐっと増すと思うのだが。


■県地方競馬組合:4038万円の赤字に−−10月までの黒字から /岐阜
 県地方競馬組合は1日、11月末現在の今年度の収支状況を発表した。収支は約4038万円の赤字。昨年度同期の約4億8484万円の赤字からは大幅に改善したが、10月下旬までの黒字から赤字に転落した。同組合は「楽観は出来ないが、新馬券の導入などプラス材料もある」としている。
 同組合によると、今年度の笠松競馬の馬券発売額は約65億3872万円(対前年度比84・0%)、入場人員は45万6105人(同93・6%)。他に名古屋競馬など他場発売分の収入が約4億1026万円ある。また10月から導入されたネットバンク投票も好調で、これまで約3348万円を売り上げた。
 同競馬は5日から、3着までの組み合わせを当てる三連複と3着まで着順通りに当てる三連単の新馬券を導入。組合は「9月に導入した名古屋競馬でもシェア率は高い」と期待している。
(2005.12.02 毎日新聞)

→え、笠松って3連単やってなかったの!? 
でも、3連単は一瞬売り上げはあがるけど、結局は客単価を下げるんスよ。慎重に使ってくださいな。


==========
本日の購入予定レース。

【中山11R G2ステイヤーズステイクス】サラ3歳上 芝・右 3600m 15:25
1-1 サクラセンチュリー 佐藤哲
2-2 エルノヴァ デザーモ
3-3 ホオキパウェーブ 後藤浩
4-4 ラヴァリージェニオ 五十嵐冬
5-5 イングランディーレ 柴田善
6-6 デルタブルース ペリエ
6-7 ホウザングラマー 田中勝
7-8 ゴーウィズウィンド 蛯名正
7-9 マイネルホライズン 木幡初
8-10 ブリットレーン 吉田豊
8-11 ハイフレンドトライ 小林淳

日本競馬最長距離戦。「現時点での持久力」が一番のポイントだけに、印通りでは収まりそうにない予感。直近の最長距離戦は菊花賞だが、出場馬がいないので、そうなると2500mのアルゼンチン共和国杯を勝ったサクラセンチュリー。同じレースでデルタブルースに先着しているブリットレーンを穴で。

馬連´◆´´ ´Α´´
3連単´−´Ν−´キΝ


【岸和田10R 特選】15:08
←7山崎芳仁−3佐藤慎太郎−4佐々木龍也
 2金子貴志−8山口幸二−1小野俊之−9小倉竜二
 5手島慶介−6稲村成浩

GP出場へ後がない小野の一発に賭ける。ここは3着までで準決勝当確。切り替え・飛び付きなんでもやる本来の走りに期待。

2車単 1=3 1=5 1−9
3連単 2357−2357−1
【2005.12.03 Saturday 11:17】 author : TOM | - | comments(1) | trackbacks(0) |
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< December 2005 >>
RECOMMEND
Apple iTunes Music プリペイドカード 5,000円 [MA164J/A]
Apple iTunes Music プリペイドカード 5,000円 [MA164J/A]

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
  • 公営レース賛成派(当ブログの本体)
PROFILE
SEARCH
PAGETOP